トップページ > 高額当せん情報 > totoONEコラム > totoONEコラム一覧(2021年) > 12月02日 アマチュアアスリートの競技人生を支えるイギリスのロトくじ

totoONEコラム

サッカーくじtotoの予想サイト totoONE(トトワン)編集部がBIGの狙い目を伝授!~楽天toto 1等最高6億円への挑戦~

サッカーくじtotoのNo1予想サイト totoONE(トトワン)編集部がBIGの狙い目を伝授!~BIG最高6億円への道~

コラム一覧へ

2021年12月 02
アマチュアアスリートの競技人生を支えるイギリスのロトくじ
池田(totoONE編集部)

 イギリスでロトくじを運営する「ナショナル・ロッタリー」が、ロトくじの売上の一部をアスリート支援金に回していることは、以前このコラムでもお伝えしたことがあります。その影響もあって、イギリスは今夏に東京で行われたオリンピックで65個、パラリンピックで124個のメダルを獲得しました。

 メダリストのひとり、女子ボクシングのミドル級で金メダルを獲得したローレン・プライス選手は、サッカーのウェールズ女子代表歴を持つ万能アスリートということでも注目を集めました。そして10月下旬、彼女は一般投票で「ナショナル・ロッタリー・オリンピアン・オブ・ザ・イヤー」に選出されました。

 プライス選手が金メダルを獲得できたのは「ナショナル・ロッタリー」からの支援によるところが非常に大きいと言えます。もともと、彼女はタクシードライバーの仕事でボクサーとしての活動資金を稼ぎながら競技を行う生活をしていました。

「当時はウェールズのチームに所属していて、月曜日から木曜日はトレーニング、金曜日と土曜日の夜にタクシーを運転する生活をしていました。仕事が終わるのは深夜の3時から4時。トレーニングへの支障もありました」

 プライス選手は当時のことをそう振り返っています。しかし、2017年にチームGB(イギリス代表)のメンバーに選出されると、彼女の生活に変化が訪れました。「ナショナル・ロッタリー」からのアスリート支援金を受け取れるようになったため、タクシードライバーの仕事を辞め、トレーニングに専念できるようになったのです。

「『ナショナル・ロッタリー』からの支援を受けてフルタイムのプログラムをこなせるようになるのは、すべてのアマチュアボクサーが夢見ることです。最高のレベルで戦いながら仕事をするのは不可能です。今ではボクシングが私の仕事になり、私はこの生活を愛しています」

 そうプライス語るプライス選手、実は昨年11月に祖父を亡くしました。彼女の雄姿を見ることなく天国へと旅立ってしまった最愛の祖父に、「ナショナル・ロッタリー」のおかげで最高の報告をすることができたのです。

 さて、次回のBIGは第1269回です。約33億2100万円のキャリーオーバーが発生しており、高額当せんのチャンスがあります。皆さんもぜひチャレンジしてみてください!

注意:このコンテンツはtotoONE編集部の著作で制作しております。


  • 【楽天toto】楽天totoアプリ Android版リニューアル記念!エントリー&アプリからくじ購入で抽せんで1,000ポイント当たる!
  • 【楽天toto】エントリー&「おまかせBIG」「おまかせtoto」購入で現金最大7万円当たる!
  • 【楽天toto】毎週チャンス!おまかせ優遇!エントリー&くじ購入で100円BIG最大60口当たる♪
  • さあ、みんなでこの逆境を乗り越えよう。再び、スポーツを自由に楽しめる日を願って。エール is Power #すべてのスポーツにエールを

{literal} {/literal}