トップページ > totoBIG当せん虎の巻 > totoONEコラム > totoONEコラム一覧(2020年) > 04月02日 イギリス国営ロトが決断…慈善団体等に約400億円を寄付

totoONEコラム

サッカーくじtotoの予想サイト totoONE(トトワン)編集部がBIGの狙い目を伝授!~楽天toto 1等最高6億円への挑戦~

サッカーくじtotoのNo1予想サイト totoONE(トトワン)編集部がBIGの狙い目を伝授!~BIG最高6億円への道~

コラム一覧へ

2020年04月 02
イギリス国営ロトが決断…慈善団体等に約400億円を寄付
池田(totoONE編集部)

 新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るう中、ナショナル・ロッタリー(イギリス国営ロト)が大きな決断を下しました。イギリス国内で特に苦しんでいる方々のために、国営ロト基金から総額3億ポンド(約401億円)を寄付することにしたのです。

 寄付の対象となるのは、慈善団体やボランティア組織など。コロナウイルス感染が爆発的に拡大する中でも変わらぬ活動をし、サービスを提供できるよう、今後数カ月間にわたって現金を給付していくそうです。

 寄付金は生活困窮者に食材を配布するフードバンク活動や社会的孤立の防止活動、高齢者支援、共同体内の健康支援など、様々な活動をしている団体に贈られます。イギリスの非政府組織によるものの中では最高額の寄付ということです。

 イギリス国営ロトの運営団体である『キャメロット』社のナイジェル・レイルトンCEOは次のように語っています。

「宝くじ愛好者がくじを購入してくれることによって、我々はこれまでに40億ポンド(約5352億円)以上をアスリート支援や施設の修繕など、様々な慈善事業に費やしてきました。今、イギリス国営ロトは国民が一丸となって問題を乗り越えるために大きな役割を担うことになります。3億ポンドは、各地方共同体や、最も援助を必要としている方々のために使われます」

 イギリス国営ロトは現在、オンラインと主要な販売店のみにくじの販売を制限しています。くじの売り上げは平均で毎週3000万ポンド(約40億円)程度に達しているそうで、その一部が慈善事業の資金となっています。

 イギリスでは現在、外出禁止要請が出ています。世界中の人々が厳しい生活を強いられていますが、その中で苦しむ人を救うために慈善活動を行っている方々もいます。今回の寄付金を、ぜひ有効活用していただきたいと思います。

注意:このコンテンツはtotoONE編集部の著作で制作しております。


  • さあ、みんなでこの逆境を乗り越えよう。再び、スポーツを自由に楽しめる日を願って。エール is Power #すべてのスポーツにエールを
  • 【楽天toto】毎週チャンス!おまかせ優遇!エントリー&くじ購入でMEGA BIG30口当たる♪

楽天toto売り場一覧

楽天toto売り場一覧 楽天totoタウン

楽天totoの売り場一覧は楽天totoタウンでチェック!過去の当せんデータも揃っています。