トップページ > totoBIG当せん虎の巻 > totoONEコラム > totoONEコラム一覧(2020年) > 01月09日 180年に1度の金運イヤー…2020年を思いっきり楽しもう...

totoONEコラム

サッカーくじtotoの予想サイト totoONE(トトワン)編集部がBIGの狙い目を伝授!~楽天toto 1等最高6億円への挑戦~

サッカーくじtotoのNo1予想サイト totoONE(トトワン)編集部がBIGの狙い目を伝授!~BIG最高6億円への道~

コラム一覧へ

2020年01月 09
180年に1度の金運イヤー…2020年を思いっきり楽しもう!
池田(totoONE編集部)

皆さん、新年明けましておめでとうございます。本年も楽天BIGをどうぞよろしくお願いいたします。

 2020年は何と言ってもオリンピックイヤー。Jリーグも2月21日に開幕しますし、その他にも『ユーロ2020』や『コパ・アメリカ』など、サッカーのビッグイベントが目白押し。サッカーファン、そしてBIGファンにとって楽しみな1年になりそうですね。

そんな2020年ですが、実は180年に1度の金運イヤーであることをご存じでしょうか? 四柱推命や九星気学によると、2020年はとてつもなく金運がアップする年だそうです。

 2020年の干支は「子(ねずみ)」。ねずみは多産の動物ということで、繁栄や蓄財の象徴とされています。また、十干十二支では「庚子(かのえ・ね)」の組み合わせとなり、これは陰陽五行思想で「金・陽」を意味します。やはり金運に恵まれた年ということになるのでしょう。

 また、九星気学では「七赤金星(しちせききんせい)」にあたり、これは金運を司る方角の「西」を意味します。この「庚子」と「七赤金星」が重なるのは180年ぶりとのこと。2020年は180年に1度の金運イヤーとされています。

 皆さんの金運もきっと少しずつアップしているでしょう。ぜひ「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」や「天赦日(てんしゃにち)」、「寅(とら)の日」などの吉日を調べてBIGを購入してみてください。ちなみに、直近では1月22日(水)が「一粒万倍日」と「天赦日」が重なる大吉日となっています。

 ただ、「庚子」と「七赤金星」が重なる年には経済面で大きな変化・波乱があると言われていますので、そういった変化にもご注意ください。

 さて、次回のBIGは第1147回。約15億2300万円のキャリーオーバーが発生しており、高額当せんのチャンスがあります。新年最初のBIGで運試しをしてみてはいかがでしょうか。

注意:このコンテンツはtotoONE編集部の著作で制作しております。


  • 【楽天toto】重複当せんあり!エントリー&くじ購入で現金3万円が最大3回当たる♪
  • 【楽天toto】エントリー&「おまかせBIG」「おまかせtoto」1ヶ月継続でBIG200口当たる!

楽天toto売り場一覧

楽天toto売り場一覧 楽天totoタウン

楽天totoの売り場一覧は楽天totoタウンでチェック!過去の当せんデータも揃っています。